Wild Horses ~ 野生馬

メリーゴーランドが、「市民権運動のシンボル」といったら意外に思うかもしれないが、キング牧師があの有名な「私には夢がある…」という演説をした日と同じ日の1963年8月28日、ボルティモアの Gwynn Oak 遊園地で、人種による差別的な待遇にピリオドが打たれ、チャールズ・ラングレーと11カ月の赤ん坊シャーロンが遊園地のメリーゴーランドにのった最初の黒人となった。そのメリーゴーランドは、1981年にワシントンDCのナショナル・モールに移されて、画像のように今日に至る。もちろんすべての人が楽しめる。

2019 Greater Kansas City Japan Festival

先週の土曜日、カンザスシティーで、Japan Festival 2019 が行われた。初参加だったが、御神輿、和太鼓、ベンダー、居合道、合気道、空手、お習字、紙芝居、飴細工、バザー、着物、着付け、お茶、生け花、盆栽、アニメ……、枚挙にいとまがないほど日本文化が勢ぞろいし、午前中からすでに多くの人で込み合っていてびっくりした。また、コスプレコンテストが最後にあったので、多くの若者が嬉しそうにコスプレ姿で歩き回り、アニメの曲でダンスを披露したりしていた。伝統と現代文化が絶妙に混ざり合った、とても明るいお祭りで楽しかった。

白人、ヒスパニック系、黒人、アジア人と様々な人種の人が来場していて、日本文化に関心を持ってくれるこうした地元の方々とフェスティバルを支えるボランティアの方々に心から感謝いたします。また、私たちの遍路道のレクチャーにきてくださった方々、どうもありがとうございました。

 

Untitled ~ 無題

マーク・ロスコ(Mark Rothko)による3枚の絵。この時期、ロスコは絵に題名をつけなかった。ワシントンDCにあるナショナル・ギャラリー・オブ・アートの東館にて。

Posted in Uncategorized

Water Lilies ~ モネ「睡蓮」

カンザスシティーにあるネルソン・アトキンズ美術館所蔵のモネによる「睡蓮」。3連作の一枚で、他の2枚は、セントルイス博物館、クリーブランド博物館にある。2011年に、この美術館で3枚すべてが展示された。モネは1915年にこのシリーズを描き始め、完成に10年以上を費やしたといわれ、完成年月日は不明。