大統領の名をもつ山々

ニューハンプシャー州にあるプレジデンシャル・レンジの中で最も有名な山といえば、ワシントン山。でもここでは、他の山を紹介しよう。写真の左はアダムズ山、中央がマディソン山。それぞれの山に、大統領の名前がつけられている。

Posted in Uncategorized

City Life ~ シティーライフ

長い間、都会生活から離れていたが、こうして都会にもどってくると、都会もなかなかいいものだと感心している。ダウンタウンは歩いて回れるし、レストランもあり、アートにあふれている。このレストランは、Milwaukee Delicatessen。中西部特有のリラックスした雰囲気にあふれ、せわしくないし、フレンドリー。そして、ピザがおいしい。

そのうちに、メイン州の田舎暮らし、フロリダの退職者たちがあふれる分譲地内の暮らし、そしてこのカンザスシティーでの都会暮らしについて、思うところを書いてみたいと思っている。

Island in the Sky ~ 空の島

「909 Walnut」, または 「the Fidelity Building」として知られるこのビルは、カンザスシティーのラウンドマークでもある。

1931年にアールデコ様式で建てられて以来、銀行、連邦政府、気象庁の測候所などとして使われてきたが、現在は、アパートになっている。

The Speeding Earth ~ 高速な地球

Chet Raymoは  その著書 「The Soul of the Night(夜の魂)」の中で、スケートボーダーに衝突されて宙に飛ばされた子供の動きを、こんなスケールで表現している。

宙に飛ばされている間に、子供は、
地球の自転によって800 m 東へ移動し、
同時に地球の公転によって、64 km ほど西にも動き、
天の川の星の中にある太陽系の流れによって、32 ㎞ ほど琴座にあるベガに近づき、
天の川の回転によって、天の川の中心を軸に483 km ほど動いた。
子供は、巨大な空間の中をこうして大飛行すると、
大地に落ちてゴムボールのように跳ね返った。

Moon

これは先週末のおきた月食の写真ではない。天候がよくなくて、見れなかった。でも、メイン州でみた月食の写真はこちら