氷の嵐 ~ Ice Storm, Part 6

ice_storm_5

©William Ash  クリックすると拡大されます。

12月の終わりから1月のはじめまで、庭の角にあるアキノキリンソウや野生のブラックベリーは、凍りつていた。ひとつひとつが強烈なメイン州の四季。今ある季節に心は完全にとらえられ、過ぎ去った風景は、あっさりと記憶から消えてしまう。夏の勢いや秋の色鮮やかな姿など、なかなか思い出せない。

 

日本ブログ村のランキングに参加しています。
あっ!とか、うわっ!、ハッ!とか、ほっ!とかされたら、ポチっ!とお願いたします。ご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

Posted in Uncategorized | Tagged

メイン州の詩 ~ Ice Storm 5

life_in_maine_ice_storm_3

©William Ash  アイスストーム後の庭

 

寒々と 凍りつきながらも

ひとつひとつが 静かに灯る

 

赤い実  赤い実

まるで 小さな りんご飴

 

日本の祭りを思いだし

私も氷の中で ぽっと なる

 

ーーーーーーーーーーー

メイン州の冬は、マイナス20度になることが、ひと冬に数回ある。クリスマス前には、数年ぶりに氷雨の嵐がきた。その後、気温があがらず、1週間以上は、木々が氷におおわれていた。

 

日本ブログ村のランキングに参加しています。
あっ!とか、うわっ!、ハッ!とか、ほっ!とかされたら、ポチっ!とお願いたします。ご訪問、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ