日本の思い出 ~ 神田の古本屋

life_in_tokyo_kanda_bookshops

©William Ash

 

これは、1995年に神田の古本屋街でMamiya 6 を使って撮った一枚。もちろんフィルムカメラ。自然環境を考えると、出版としては、電子書籍以外の選択肢はもはや残されていないように思われる。古本も、消えていくのかもしれない。でも、古本の匂いや、日焼けしたカバー、手あかや染みといった人間臭さや時の経過、人が何かを学ぼうとした熱意が、一冊の古い紙の束をとおして人から人へ伝わってくるあの感覚が、電子化によって消えていくかと思うと、寂しい気がする。せめて、今、自分の本箱にある紙の本は、大切に持っていようと思う。

 

日本ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ、ポチっ!とお願いたします。ご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ