森の夢 Part 1

いつもまわりが緑のせいか、フロリダにいると、終わることのない夏の中にいる感じがする。今は日差しが肌に心地よい季節であり、どんどんアメリカ北部から人々がやってくる。でも私たちの心は、逆に北上していく。メイン州の秋の森を探している。季節のシグナルに、あふれていたなぁ。

Witness ~ 目撃者

夏になると、よく横になって移り変わる空を見つめる。柔らかい草の香りが漂ってきて、何とも言えない気分になる。通り過ぎる人から見れば、全く何もしていないように見えるかもしれないけれど、永遠なる今に起きている世界の変化を目撃しているんな。

Islands of Light, Islands of Life ~ 光の島、命の島

海藻は、可視光では暗くみえるものだが、近赤外線では白熱光を発して見える。上の画像で、赤外線を吸収した海の水が暗く、海面上に出ている岩や島が輝いているのは、海藻が生えているから。